おからドーナツ、手作り豆腐、手織り製品など、障がいを持った方々の就労支援と社会参加を支援するNPO

最新情報NEWS

株式会社オリバー様からコンフォートホテル名古屋金山様のアートパネル製作依頼をいただきました

ご依頼をお聞きしたときは、どのようなアートパネルが
出来上がるのか想像がつきませんでした。

また依頼された作品が、
私たちが普段の手織りの仕事よりも織幅がより広く、更に
長さがトータルで100m以上手織りの依頼ということで、
どこまでできるのか?と感じました。

しかし、これはひょうたんカフェ皆のチャンスだと思い
チャレンジをさせていただきました。

 

 

製作に取り掛かると、織手の方一人一人も集中して
大きな仕事をいただけたことに喜びを感じながら
進めることが出来ました。

織手の方々も自らのイメージを表現しようと、
どんな糸を使おうか?どんな織り方をしようか?
楽しそうに工夫をしながら進めていました。

1つとして同じものがなく、
それぞれの織手の個性が表現された手織りの生地が
次々と出来上がってくる様子に感動もしました。

 

 

織手の方からも
「またオリバーさんからのお仕事がしたい」と
充実感で一杯の製作期間でした。

 

 

 

そして織手の方々は、コンフォートホテル名古屋金山様の
視察会に参加させていただきました。

自ら手掛けた作品が、ホテルの一室にアートパネルとして
飾られている様子を見て、驚きと喜びで一杯の笑顔になる。
次の部屋もひょうたんカフェの作品が飾られている。
次の部屋も次の部屋も飾られ記念写真を撮っている。

織手が手掛けた生地が、アートパネルの作品として
飾られていることを目にし、依頼いただいた仕事が
やっと完結できたように感じました。

 

 

織手は、普段の手織りの作業で、生地を織り上げることで
作業は終わることがほとんどです。
商品となり、お客様の手元に行ってしまえば、
もう二度と見ることもないことがほとんどです。

今回のコンフォートホテル名古屋金山様のお仕事は、
私たちの作品に私たちもいつでも会うことができ、
そして世界中の方々にも私たちのことを
知っていただくことができる機会を
作っていただけたと感じました。

 

 

PAGE TOP