おからドーナツ、手作り豆腐、手織り製品など、障がいを持った方々の就労支援と社会参加を支援するNPO

福祉サービスWELFARE-SERVICES

‐MISSION‐

モノづくりを通して、
障がいのある方々一人一人の
個性や創造力や創作力を引き出し、
その力を社会に発信して行く
活動をしていきます。

 

 

デイセンターひょうたんカフェ(生活介護事業)

※ 生活介護事業とは:

常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等を行うとともに、創作的活動又は生産活動の機会を提供します

 

生産活動方針と支援方針 

  1. 手織り、刺繍、組紐、絵画を中心にアトリエ活動を行います。
  2. 障がいのある方々の社会生活につながるような、その人らしい豊かな日常を感じられるプログラムを提供します。

<ワークプログラム>
 ・・・手織り、組紐、刺繍

  • 手作業を通じて商品作りに関り、商品の売上から工賃をお支払いします。    

 

<アトリエプログラム>
 ・・・手織り、組紐、刺繍、絵画等

  • 手織りや絵画、組紐のアトリエ活動を中心に行います。モノづくりを通して、一人ひとりの個性や創作力を引き出すことをお手伝いします。
  • 一人ひとりがちがうように、ひとつひとつのちがいを大切に、それぞれのペースと想いで、日々のものづくりを楽しんでいただけるようにお手伝いをします。   

 

<ライフプログラム>
 ・・・ダンス、スイーツ作り、レクリエーション等

  • ダンス、スイーツ作り、レクリエーション等の活動を通じて、日常とは違う体験を通し、ライフスタイルの幅を広げることを目指しています。

 

 

 

ワークセンターひょうたんカフェ(就労継続支援B型事業)

※ 就労継続支援B型とは:

一般企業等での就労が困難な障害者に対し、
生産活動その他の活動の機会を提供します。
また、就労に必要な知識及び能力の向上の
ために必要な訓練などの支援も提供します。
就労継続支援B型は、雇用契約は不要です。

 

 

生産活動方針と支援方針

  1. 売上を伸ばし、工賃を支払えるよう努力します。
  2. 働く方が仕事をする上での目標を自ら決め、集団の中で各自が役割を発揮できるように支援します。
  3. 「働くことを基盤とし自らの生活、人生をデザインする」ことができるよう支援します。
  4. 一般就労等を希望する方に対しては、一般就労に向けての支援も行います。
  5. 障がいのある、なしに関わらずともに協力しあい、助け合い、お互いが育ちあう職場づくりを目指します。
  6. SNSを通じて私たちの活動を社会へ情報発信をしていきます。

 

<フード班>
 ・・・ドーナツ、焼菓子、豆腐商品等の製造・販売とカフェの運営

  • ドーナツ、焼菓子、豆腐商品を地域のお客様に提供していきます。安全で体に良い、材料にこだわった商品づくりを心がけていきます。

 

<クラフト班>
 ・・・手織り、手染めの商品製作、絞りの商品製作、販売、ワークショップ開催

  • 手織り機で織った布で商品づくりに取り組み、市場で評価される価値の高い商品を生み出せるように目指します。
  • 伝統工芸である鳴海絞の技術の指導を受け修得した技術をつかい商品づくりに取り組み、市場で評価される価値の高い商品を生み出せるように目指します。
  • 顔が見える距離で商品を直接お客様に手渡しさせていただける販売イベントに参加をしたり、ワークショップを開催して手織の手作業体験を実施していきます。

PAGE TOP